デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 キャリア採用

Operations Transformation|オファリングサービス

会社の仕組み=オペレーションをEnd to Endで変革し企業変革を実現する

DTCのオペレーションズトランスフォーメーションユニットは、クライアントの企業変革を戦略・構想策定から業務プロセス・システム変革まで一気通貫で支援しています。
戦略策定や業務プロセス、テクノロジーなど様々な領域の経験・知見を持ったメンバーが集まり、お互いの強みを活かしながら、クライアントの成果創出をサポートします。

部門の構成と業務範囲、役割等

オペレーション変革の目的は、会社の構造や仕組みを抜本的に変化させることで、会社の価値や競争優位性を高め、企業収益を最大化していくことにあります。そのために、企業・事業における

・ビジネスモデル
・組織・機能配置
・業務プロセス
・コスト構造
・オペレーティングモデル

等の新たな姿を立案・設計し、導入・展開していくためのコンサルティングサービスを推進します。

企業変革を推進するためには幅広い変革テーマに関する知見が必要です。各領域のデロイト トーマツの専門家とも連携しながら変革の全体像を描いたうえで、効果創出につながる実行支援(プロジェクトマネジメント)までを行います。
特に昨今は、様々なテクノロジーを活用し会社全体の業務や機能の変革を進める企業も増えています。最新のテクノロジーに関する知見も活かしながら、具体的な仕組みやシステムの構築も支援していきます。

業務のやりがい

企業変革をEnd to Endで支援するためには、幅広い領域の知見や経験が求められます。オペレーションズトランスフォーメーションユニットでは、企業変革を上流(戦略・構想策定)から下流(仕組み設計、プロセス変革、プロジェクトマネジメント等)までを同一ユニット内で経験することで、知見を高め蓄積していくことができます。

インダストリー横断組織のため、特定のインダストリーに偏らず幅広い業界のプロジェクトを経験し、そこで得られた知見を業界横断で適用することで、従来の業界の枠にとらわれない企業変革を推進することができます。

全社的な変革プロジェクトに携わり、クライアント企業の変革を進め競争優位を高めていくことに貢献することができるほか、世の中にない新しい事業・サービスを生み出すために必要な企業の仕組みをクライアントと一体となって構築していくことができます。

オファリングメニュー

ビジネスモデル変革設計
  • 企業変革ワークショップ
  • 全社構造改革支援
  • ビジネスモデル転換支援
  • 中期計画策定支援
  • 新規事業・サービス検討支援
組織・機能変革設計・実行
  • 地域統括機能高度化支援
  • コーポレート機能強化支援
  • グループシェアード組織・機能検討支援
  • ソリューション機能強化支援
  • 組織ケイパビリティ変革支援
ビジネスプロセス変革設計・実行
  • コーポレート機能効率化・高度化支援
  • サービスオペレーション効率化・高度化支援
  • システム刷新を基点とした業務変革推進支援
  • オペレーションのDX化推進支援
  • プロセスマイニングを活用した業務変革支援
  • 業務・オペレーションのBPR推進支援
コスト構造変革設計・実行
  • コスト構造改革支援
  • 間接コスト削減支援
  • オペレーションコスト最適化支援
  • コストガバナンス変革支援
  • コスト構造可視化支援
オペレーティングモデル
変革設計・実行
  • 経営管理オペレーション高度化支援
  • 意思決定プロセス高度化支援
  • SSCクイック診断
  • SSC計画策定~立ち上げ・運用支援
  • BPO検討~実行支援

他の部門をみる