デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 キャリア採用

Life Sciences & Health Care | インダストリーサービス

先端技術を世界に届けるビジネスの創成

欧米主要国において新たに上市される再生医療製品のビジネスモデルを確立する

本プロジェクトの概要

医療の飛躍的な進展に貢献することが期待される再生医療技術ですが、人の細胞を採取・加工・製品化するため、従来とは全く異なるプレーヤーとの協業や新たなサプライチェーンの構築など、これまでにはない新たなビジネスモデルを確立することが求められます。

そのためには、各国の規制や顧客の動向を把握するためのきめ細かな市場調査に加え、ルールそのものを作り上げるための当局との連携も必要とされていました。

プロジェクトにかかわるメンバー及びそれぞれの役割について

プロジェクトチームはデロイトのメンバーファームに属する各国市場の専門家や再生医療の専門家など約20名から構成され、メンバーが持つ知見を集約し、各国市場に沿った最適なビジネスモデルオプションを設計・評価しました。

プロジェクトを成功させる上でのポイントやプロセスについて

技術的に未成熟で、法規制も整備されておらず、顧客の受容性も確立していないなど、不確実性が非常に高い再生医療ビジネスにおいて、いかにフレキシビリティが高く、かつ、市場機会を損なわないビジネスモデルを設計するかが鍵でした。

加えて、設計したモデルを実現するためのルール形成、即ち法規制の整備や未知の治療に対する顧客の受容性向上のための働きかけなどもとても重要な要素でした。

本案件ならではの難しさややりがい

メンバーファームに属する28万人のプロフェッショナルから最も優れた専門家でチームを組成し、共に難題へ取り組めたことが、短期間での成果創出に繋がりました。

中でも、不確実性が高い今回のテーマにおいてベストな選択肢を特定し、クライアントに提言することは、非常に難易度が高いと同時に、戦略コンサルタントとしてのやりがいを感じられる場でした。

他のプロジェクト事例をみる