デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 キャリア採用

Finance & Performance|オファリングサービス

Trusted advisor to the CFOs
CFOとCFO組織が対面するすべてのアジェンダに対応するコンサルティングチーム

4 Faces of CFOを考え方のベースとして、CFOおよびCFO組織がより一層、企業の成長をドライブする役割を担っていけるようサポートします。
単なる経理のファンクショナルな側面での支援にとどまらず、企業全体の戦略を支えるためにとるべきStrategist, Catalyst, Steward, Operatorのすべての役割をバランスよく果たしていくことで企業の変革をサポートします。

部門の構成と業務範囲、役割

CFOは、単に経理財務機能のトップにとどまらず、企業全体の経営をCEOと二人三脚で行う重責を担うようになっています。
その中でCFOが直面する各種アジェンダに応えていく幅広いサービスを行うチームです。時として企業全体の組織再編を伴う大きな改革テーマも扱います。

オファリングメニューにある各サービスのチャンピオンであるパートナーを中心に、積極的にオファリング開発をしつつ、DTCの各インダストリチームと連携してクライアントへの提案活動を推進する体制をとっています。
また、CFOとのリレーション構築も積極的に行っており、プロジェクトだけにとどまらない、エミネンス活動・リレーション構築からアジェンダベースでの議論を重ねて案件を獲得し、さらに次の案件につなげていく、という循環を作り上げています。

東南アジアや中国を中心として海外進出している日系企業の現地での改革も支援しており、本社での改革の構想から、子会社も巻き込んだ取り組みを現地での体制も取りながら推進しています。
さらに、International Client Teamという、主として外資系のクライアントへのサービス提供を行うチーム体制も取っており、多種多様な国籍のメンバーからなるチームが、日本人のタレントと協業しながらプロジェクトを行っており、海外での支援も含めてDTCの中でも最もグローバルな環境のチームです。

業務のやりがい

若手のうちは、特定のテーマに特化するよりも、CFO領域における幅広い経験を積んでもらうことを是としており、多種多様な内容の案件に携われることが醍醐味であると思います。
企業の活動の中でヒト・モノ・カネという資源が動くときには必ず会計にかかわるため、企業活動全体に対する俯瞰での視点が身につき、ハイレベルな議論をクライアントと交わすことができることが非常にやりがいがある仕事であると思います。

組織構成としても多様な国籍のメンバーが働いており、女性リーダーも活躍しており、国籍・ジェンダーダイバーシティが大きいチームです。

コンサルティング会社ですから、卒業していくメンバーももちろん多いですが、ポジティブなNext Stepを踏んでいくメンバーたちとのつながりも強く、DTC内での他のチームに移ってリーダーとして活躍しているパートナーも多いなど、人材輩出チームであるという自負があり、かかわった人々の成長を実感する局面が多いのもやりがいと感じています。

候補者の皆様へメッセージ

多種多様な業界で通用する幅広いスキルを身に着けていくことができるテーマを取り扱うため、成長のスピードが速いチームだと思います。
また、チームで働く文化が根強く皆で助け合って仕事をしていく雰囲気が強いので、ともに成果を出していくという達成感を感じることが多く楽しいチームですし、ワークライフバランスも充実しています。
経験者採用メンバーもすぐになじんで仕事ができるように各種サポートもしており、会社全体としてのサポートだけでなくチームとして新しく仲間を迎え入れる準備を整えていますので、積極的な応募をお待ちしております!

オファリングメニュー

ファイナンスストラテジー
  • 財務経理組織の将来像検討
  • トレジャリー
  • IPO Day1 対応
  • イベント&ターンアラウンド
  • ファイナンスタレントマネジメント
ビジネスファイナンス
  • 連結経営管理
  • KPI体系再構築
  • 原価計算制度設計
  • 経営管理システム導入
オペレーショナルファイナンス
  • 財務経理業務改革(BPR)
  • 決算期統一・早期化
  • 会計システム構想
グローバルビジネスサービス
  • 機能配置(Service Delivery Model)
  • SSC構築
コーポレート改革
  • コーポレート改革/組織再編
  • 持株会社設立支援
  • 全社コスト削減(Strategic Cost Transformation)

他の部門をみる