デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 キャリア採用

M&A|オファリングサービス

Transformation Journey - M&A・資本再編を活用した経営変革・成果創出

M&Aユニットは、M&Aのスペシャリストに留まらず、M&A・資本再編を活用して経営課題解決・企業変革をリードするBoardRoomアドバイザーを志向しています。
M&A知見とインダストリーやデジタル、アナリティクスなどの知見を組み合わせ、クライアントマネジメントの意思決定から成果創出までを伴走型でサポートします。

部門の構成と業務範囲、役割

M&AユニットではM&Aの実現を目的とするのではなく、クライアントの成長戦略を実現するために、M&A等の外部連携の適切な活用やM&A・資本再編を契機とした経営改革を支援しています。
その際、経営目線をもって、クライアントの事業にとってのM&Aの本質的な意味合い・必要性を常に視野に入れており、時には検討中のM&Aが本当に必要か、という議論もしています。
これはクライアントの戦略実現の伴走者として、クライアントと目標を共有し、同じ使命感を持って支援を実施しているためです。

また、クライアントの戦略策定からPMI、その後の経営改革まで、多様なテーマに応じてデロイト内の多くの専門家を巻き込んでプロジェクトを進めますが、M&Aユニットのメンバーはコアチームとして一気通貫で断絶なくクライアントをリードします。

M&Aユニットでは、デロイト内専門チームと連携し、将来の業界変動、デジタル、アナリティクス等の成長戦略実現に不可欠な「広く・深い」知見を活用した支援を行います。
過去多数の実績に基づくM&A・組織再編支援ノウハウと、デロイト内外の最適リソースを活用し、実践的で価値ある支援を実現しています。

業務のやりがい

社会や顧客の要請にスピード感をもって対応していく上で、企業戦略とM&Aはもはや一体と言っても過言ではありません。
他社との連携によるエコシステムを構築すること、それをデジタル化と同時に推進することの重要性が高まっており、M&Aを梃子とした企業変革の在り方が継続的な成長の重要な決定要因となりつつあります。

M&Aユニットは、このような企業変革を経営者に寄り添って完遂できる“BoardRoomアドバイザー”でありたいと考えています。
新聞紙面を飾るグローバルM&A案件や社会的影響力を持つ案件の多くに対して、我々は当事者の一員として成功を支えているとの自負と矜持があります。

我々が提供するバリューはM&Aを通じた変革の成否に直結しています。その重責に応えるコンサルタントには弛まぬ研鑽が必要とされる中で、経営目線で物事を捉えるスキルが磨かれます。
また、M&Aユニットには多様なバックグラウンドを持つメンバーが集まっており、相互に切磋琢磨する中で成長していける環境が整っています。

候補者の皆様へメッセージ

M&Aの目的やスキームは多様化しており、コンサルタントに対するクライアントの期待は高度化しています。M&Aユニットは他ファームとは一線を画す付加価値を提供し、組織力でその期待に応え続けています。

我々はコンサルティングファーム経験者はもとより、事業会社、金融、ITといった多様なバックグラウンドを有するプロフェッショナルの集団です。

卓越したスキルや経験を活かしながら、M&Aユニットの環境を活用して、クライアント企業の変革を支援したい方、飛躍的な成長を遂げたい方の挑戦をお待ちしております。

オファリングメニュー

【M&A(戦略・Preフェーズ)】
M&Aストラテジー
  • 全社戦略、事業戦略策定支援
  • M&A戦略(新規事業進出戦略、海外進出戦略、M&Aストーリーなど)策定支援
  • M&Aに関する各種リサーチ(市場調査、ターゲットスクリーニング)
  • 買収・売却戦略アドバイザリー
  • 買収・売却プロセスマネジメント支援
  • 買収・売却時のプロフェッショナルマネジメント支援
  • カーブアウト(事業切り出し、子会社化)支援
  • クロージング支援
【M&A(戦略・Preフェーズ)】
戦略的デューデリジェンス
  • ビジネス・デューデリジェンス
  • ガバナンス・デューデリジェンス
  • カーブアウト・デューデリジェンス
  • 人事・ITデューデリジェンス
【M&A(戦略・Preフェーズ)】
再編・再生ストラテジー
  • グローバル再編・再生ストーリー策定支援
  • 再編・再生戦略策定支援
  • 再編・再生スキーム検討支援
  • 再編・再生実行の戦略アドバイザリー
  • 再編・再生実行のプロセスマネジメント支援
【M&A(PMIフェーズ)】
国内統合型PMI
  • 統合ビジョン策定
  • Day1マネジメント
  • シナジー計画・モニタリング、 等
【M&A(PMIフェーズ)】
Cross Border PMI
  • 統合ビジョン策定
  • Day1マネジメント
  • シナジー計画・モニタリング、 等
  • クロスボーダー特有のガバナンス設計
  • コミュニケーション計画 、等
【M&A(PMIフェーズ)】
Carve Out PMI
  • 統合ビジョン策定
  • Day1マネジメント
  • シナジー計画・モニタリング、 等
  • クロスボーダー特有のガバナンス設計
  • コミュニケーション計画 、等
  • カーブアウト特有のスタンドアロンイシュー対応 、等
【持続的な経営変革・組織再編】
グループ経営体制改革・持株会社化
  • グループ経営体制改革のビジョン、あるべきグループ経営体制の検討
  • 再編スキーム及び、再編後の各法人(純粋持株会社等)の組織・機能設計
  • グループの財務構造設計、等
【持続的な経営変革・組織再編】
Corporate Transformation
  • あるべきグループ本社の姿(スリムで強力なグループ本社のあり方)
  • グローバル本社の組織・機能設計
  • グローバル本社、地域統括会社、現地法人間の業務・権限分担設計
  • グローバル・グループ・ガバナンス方針およびルールの設計
  • グローバル組織の構想・設計導入(事業軸とエリア等横軸のバランス)
【持続的な経営変革・組織再編】
Divestiture
  • 本社業務、間接機能のあり方・・・外部化すべき事業・機能の特定、内部維持機能強化
  • 外部化手法(外部企業とのJV設立、売却、アウトソーシング)の導入
  • 外部化のロードマップ策定および実行支援
【テクノロジー】
IT M&A Readiness
  • M&Aの際にIT面で実施すべき手続きや判断基準の定義、トレーニング実施
  • 現行ITに関する棚卸
【テクノロジー】
ITDD
  • 対象企業のIT及び運用状況の調査
  • 中期的なIT施策によるIT投資・コストの概算
  • TSA対象サービスの特定
  • カーブアウト論点の分析
【テクノロジー】
Day1準備
  • 新社として必要なIT(アプリケーション、ITインフラ等)の整備
  • TSAドラフト作成/交渉
  • TSA向け準備(ライセンス調達、TSA運用プロセスの定義等)
【テクノロジー】
IT統合プランニング
  • スタンドアローン環境の構築に向けたプランニング
  • IT統合コスト分析
【テクノロジー】
IT統合実行
  • 新社用アプリケーション環境構築
  • ITインフラ整備
  • IT組織/ITマネジメント整備
  • IT統合PMO
【テクノロジー】
IT分離
  • 売り手企業グループからのIT分離計画
  • IT分離作業の実行モニタリング
  • TSA Exit計画/実行

他の部門をみる