M&A(Pre M&A)|コンピテンシーサービス

急速にグロ―バル競争が進む中で、
多くの日本企業はこれまで以上に「攻めの成長」を追い求める必要に迫られています。
グローバル化への海外進出、新たな成長軸を生み出す新規事業開発などは
自力努力のみではなく、必ず外的資源活用( M&Aや提携、再編)という方法が必要になります。
日本企業の成長に真に役立つ外部資源活用を支援し、
クライアントをグローバルで輝ける企業へと変革します。

企業のグローバルでの成長戦略をM&Aで支援

企業が成長を実現するためには、M&Aなどの外的資源活用は最も重要な戦略・戦術の1つになりつつあります。グローバルで成長している企業は、例外なく、M&Aや提携・再編などの外的資源活用を積極的に活用していますが、多くの日本企業にとってそれは非日常でもあります。

M&Aや提携・再編は、ディール実行後のビジネスプランの達成といった事業戦略上の課題、及び会計・税務処理、法的対応といった制度上の課題が多くみられ、クライアントは、戦略・制度の両面を理解したプロフェッショナルであるM&Aコンサルタントを強く求めています。

特に、経営環境がグローバルに拡大した結果、競争環境が一変し、戦略立案が複雑になり、また、クロスボーダーのM&Aや提携、再編実行には、各国にて異なる法規制に対応する必要があるため、従来的な「戦略」はクライアント自身で検討し、「M&A」は外部アドバイザーに依頼するような役割分担は機能しなくなりつつあります。

クライアントと同じ目線で、時には第三者の目線で、「戦略」と「M&A」を統合し、クライアントと一緒に事業を理解し、成長を牽引してくれるM&Aコンサルタントへの期待は高まっています。そのため、我々は、成長戦略立案を起点とし、ディールの実行、PMIまでのM&Aシーンを一気通貫でフォローし、Deloitte内の各チームとコラボレーションしながら、各種コンサルティングサービスを提供しています。

コンサルティングファームとしての戦略軸・事業軸、アカウンティングファームとしての会計・税務軸に加え、数多くのM&Aを支援したコンサルティング経験を融合した総合的コンサルティングケイパビリティが、今の日本企業を支援することに寄与できていると考えます。

グローバルに広がるフィールド

日本企業によるM&Aや提携・再編は、欧米等の先進国市場からBRICs、さらにはアフリカといった新興国市場へとそのターゲット地域を拡大しており、そのニーズに応えるべく、グローバルでのM&Aを支援しています。

特に新興国市場においては、事業環境に関する情報不足や、会計、税務、法制度等が十分に整備されていないことも多く、各国現地事情に精通したプロフェッショナルとも協業して、クライアントのM&Aを支援しています。

そのため、Deloitteのグローバルネットワークを活用することはもちろんのこと、クライアントにとって最適なサービスを提供すべく、様々なグローバルファームや現地プロフェッショナルとも連携して、クライアントにとって最適なフォーメーションを構築します。日本企業によるグローバルのあらゆる地域でのM&Aの検討・実行が進展していることに伴い、コンサルティングファームとして、グローバルでの活躍機会に加え、Deloitteグローバルネットワークをも越えた様々なプロフェッショナルとのコラボレーション機会も多く、コンサルタントとしての活動領域は広く、成長機会にあふれています。
そして、様々なプロフェッショナルが混在したチームをリードする事でM&Aコンサルティング能力は更に磨かれていきます。

M&Aの力で日本企業を変革させる

日本企業の主戦場であった国内市場は今後縮小していくと言われており、日本企業にとってグローバル市場での成長や新規事業開発の実現は避けて通れない道となっています。
一方、グローバル市場に目を向けるとそこには各業界のグローバルトップと言われる企業が確固たる地位を形成しており、いかにして彼らとのグローバル競争に勝ち残り、成長を続けていくかが日本企業にとっての大きな課題になっています。課題解決の1つの鍵は「外的資源の活用(M&A)による成長」だと、我々は信じています。

M&Aは自らの足りない機能の補完により強みの強化と弱みの克服を実現し、グローバル市場での競争力を飛躍的に高めるための効果的な手段として、いまや企業の成長には欠かせない取組みの1つとなっています。一方、この分野を戦略軸・事業軸で支援するプロフェッショナルは不足しています。

我々、Pre M&Aチームは、単なる「ディール支援(買収・売却を目的にした支援)」を目的としていません。また、戦略系ファームのようにビジネス精査に特化しているチームでもありません。双方の知識や経験・実績を武器にして、日本企業の外部資源活用による成長に貢献する唯一無二のチームとして、クライアントの成長実現に向け日々取り組んでいます。

M&A(Pre M&A)のオファリングメニュー

  • M&Aストラテジー

    • ・全社戦略、事業戦略策定支援
    • ・M&A戦略(新規事業進出戦略、海外進出戦略、M&Aストーリーなど)策定支援
    • ・M&Aに関する各種リサーチ(市場調査、ターゲットスクリーニング)
    • ・買収・売却戦略アドバイザリー
    • ・買収・売却プロセスマネジメント支援
    • ・買収・売却時のプロフェッショナルマネジメント支援
    • ・カーブアウト(事業切り出し、子会社化)支援
    • ・クロージング支援
  • 戦略的デューディリジェンス

    • ・ビジネス・デューディリジェンス
    • ・ガバナンス・デューディリジェンス
    • ・カーブアウト・デューディリジェンス
    • ・人事・ITデューディリジェンス
  • 再編・再生ストラテジー

    • ・グローバル再編・再生ストーリー策定支援
    • ・再編・再生戦略策定支援
    • ・再編・再生スキーム検討支援
    • ・再編・再生実行の戦略アドバイザリー
    • ・再編・再生実行のプロセスマネジメント支援