総合商社の販売金融ビジネス戦略策定サポート|金融(銀行・証券)

総合商社の販売金融ビジネス戦略策定サポート コンシューマーファイナンス拡大に向けた東南アジアからの展開モデル作成

Deloitteグループ企業で協調したコラボレーションの実現

総合商社がコンシューマーファイナンスの拡大を模索するに当たり、日本と東南アジアにおける金融業/自動車業のコンサルティングメンバー、ファイナンシャルアドバイザリーメンバーを選抜してチームを組成しました。

具体的には、二輪/四輪における販売金融に加えて、ローン、更にはクレジットカード等のCRM商品の展開までを見据えて、ビジネスのステップアップモデルを作成すると共に、メーカー営業から顧客営業への発想自体の転換を提言しました。

東南アジア各国のマーケット状況の調査結果等とDeloitteの知見に基づき、各国別のアンカー商品と展開方針を策定し、単なるリサーチに留まらない、資金調達や組織設計まで含めた具多的な提言をグループの知を集結する事でクライアントに提供しました。

グループ内での深い知のレベルを身を持って体験

実際に東南アジアに駐在しているメンバーからの生の声を吸い上げ、またコンサルティングメンバーだけでは専門性に欠けるマーケットからの資金調達方法のバリエーション検討等も、ファイナンシャルアドバイザリーメンバーや投資銀行出身者、会計士との協業により総合的な知見を提供できます。

また、商社金融という世界における各社のビジネスモデルの違い、組織形態や、展開国/商品等を総合的に分析する中で、スタッフにおいても商流をベースにした商社におけるコンシューマーファイナンスの考え方を総合的に理解する機会を獲得出来ます。