大手金融機関の経営管理態勢高度化支援|金融(銀行・証券)

大手金融機関の経営管理態勢高度化支援 フロント、ミドル、バックの幅広い領域に対するビジネス拡大の推進力として

営業力強化、業務効率化に向けた業務改善・システム導入サポート

近年の金融機関における急速なグローバル展開により業務(営業、管理)の多様化かつ複雑化している状況の中で、営業推進力の強化・管理業務の効率化が求められています。

その中で、DTCは、業務(金融商品の導入、規制対応、顧客管理、管理会計)・IT(ASP、CRM、DWH、BI(Business Intelligence))におけるBPR、システム導入といった多岐に渡るテーマに対し、Deloitteが持つ方法論・フレームワークやメンバーの知見・経験を活用し、実行性の高いサービスを提供しました。
一例として、経営陣が意思決定するために必要なKPIやデータモデルの定義およびデータ分析、が挙げられます。

また、テーマによっては、監査、ファイナンシャルアドバイザリーや海外Deloitteフィスとの連携によるサポートもあり、クライアントの様々なニーズに合ったサービスを提供しました。

多様なメンバーとの業務遂行による成長機会の獲得

10名以上の多様なバックグラウンド・専門性を持つチームメンバーが関与しており、業務遂行の中でコンサルタントとして必要なスキルや専門性(金融業務やIT)を習得できる場として、自身のスキルアップに繋げられる環境となっています。

クライアントも、本部部署の上位層から拠点の実務レベルまでのメンバーと協働しており、ランクに関係なく上位層に対するプレゼンテーション・ファシリテーションや、実務に関する現場の声を聞く機会があり、様々な経験をすることが出来ます。