最高の顧客価値提供で、ブランド力強化の実現へ|自動車

最高の顧客価値提供で、ブランド力強化の実現へ グローバルでブランド力を強化するために必要なデジタルプラットフォームは何か

グローバルデジタルマーケティングプラットフォーム企画構想と実行支援

クライアント(日系自動車OEM)が掲げる中期経営課題のひとつが「グローバルでのブランド力強化」でした。

昨今、お客様との接点でその重要性/有効性が注目されているデジタルの領域でいかに顧客に提供できる価値(カスタマーエクスペリエンス)を最大化し、ブランド力強化に寄与するか。同時に厳しい経営状況の中で、いかにグローバルでのオペレーション効率を向上させるか。

Deloitteがグローバルでデジタルマーケティング戦略立案からその実行支援までをサービスとして提供しているDeloitte Digitalチームのメンバーが日米欧から集結し、デジタルプラットフォーム構築の企画構想フェーズを実施しました。

スコープはグローバル、クライアント/弊社メンバーの延べ関係者は100名にも及ぶ一大プロジェクトでした。

クライアントが掲げているデジタルマーケティング戦略を元に、それを実現していくために必要なビジネスモデルの設計、プラットフォームの構想、そして変革移行管理まで、戦略を絵に描いた餅では終わらせないデロイトの強みを活かしたプロジェクトでした。

グローバルネットワークを活用した日本企業のグローバル事業支援

日本企業が世界中に進出してビジネスを行うことは言わずもがな、ビジネスの主戦場そのものが海外市場へ移ってきています。そういった環境の中、クライアントに対して、世界規模でプロフェッショナルの知見を集約・活用しながら戦略を立案し、グローバルネットワークを利用して最適なチーム体制で実行支援することが求められてきています。

Deloitteのネットワークを活かして日本企業のグローバル事業を成功させたい、グローバルプロジェクトのハブとしてダイナミックに働いてみたい、という意欲をもった方にはとてもやりがいのある環境だと思います。